総合TOP>Dali(ダリ―)発寒南店/美容院(美容室)>ブログ>「デジタルパーマってなに?」 従来のパーマとの徹底比較!!

「デジタルパーマってなに?」 従来のパーマとの徹底比較!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「デジタルパーマってなに?」 従来のパーマとの徹底比較!!

最近はすっかり定着した感のある「デジタルパーマ」ですが、未経験の方も多いのではないでしょうか?かけるとすごく楽!という声と、かけたら大失敗...という両極端の感想を目にして迷っている方も多いと思います。

そんなあなたのためにデジタルパーマについて詳しくご説明いたします。

■デジタルパーマってどんなパーマ?■

まず先に、パーマの種類をご説明します。古くからあるパーマは「コールドパーマ」と呼ばれる薬液を使用しパーマをかけます。その名の通り、熱を使わないパーマでロッドを巻いてからパーマがかかるまでの間、キャップをかぶせたら自然放置で化学反応させ、ウエーブを形状させます。

デジタルパーマはコールドパーマとは逆に「ホット系パーマ」と呼ばれています。こちらはウエーブを形状させる時に熱を使ってかけるパーマです。

加温しながらかけるパーマだと何だか傷みそうと心配になる方も多いと思いますので、メリットやデメリット、デジタルパーマがおすすめな人、そうでない人を分かりやすく解説いたします。

■デジタルパーマのメリットデメリットは?■

まずデジタルパーマのメリットは
・乾いた時に段力のある、アイロンで仕上げたようなカールやウエーブが出せる
・縮毛矯正の人でもパーマスタイルを楽しめる
・普通のパーマがかかりにくい人でもかかる
・普通のパーマに比べてもちが良い

これらがメリットとしてあげられます。アイロンで仕上げたようなプリッとしたカールがなぜ出せるのかというと、デジタルパーマをかける時に熱を併用する事により乾いた時の 形が記憶されます。

普段の乾いていく過程でその状態に髪が戻ろうとするためです。「記憶形状パーマ」と言われる所以ですね。

通常のパーマだと、髪が濡れている時はしっかりしたカールやウエーブが出ているけど乾かすとゆるめに仕上がります。デジタルパーマはその逆で濡れている時は弱めですが乾く としっかりとしたパーマ感が出現します。

熱を当てながらパーマをかけるので、毛髪内の科学的反応は正直大きなものですが、その分しっかりとカールがつくのでもちが良く、通常のパーマの倍くらい長持ちするとも言われています。また、硬毛で直毛のパーマがかかりずらい、すぐ落ちる方にも大変有効で、 しっかりとパーマがかかると言われています。ただし個人差があるので、「絶対」とは言 えませんのでご了承下さい。

そしてくせ毛で悩んでいた方は縮毛矯正後のヘアチェンジでパーマを断られた経験はありませんか?縮毛矯正後でもかけられるのがデジタルパーマです。

デジタルパーマが世に出てくるまでは縮毛矯正をした方はパーマをかけられませんでした。無理やりかけても思うようなスタイルになりませんでしたが、デジタルパーマの出現により、スタイルチェンジが可能になったので、個人的にはこの点が一番のメリットだと思っています。

では、デメリットについて考えてみましょう。
・カラーをしていてハイダメージの方はかけられない
・傷みやすい
・かけられるスタイルの幅に制限がある
・乾かし方に慣れないと再現が難しい

普通のパーマでもそうですが、極端に傷んだ髪にはデジタルパーマを施術できません。無理をしてかけると通常のパーマより切れ毛のリスクが高くなります。薬液は強いものから 弱いものまで様々ありますが、毛髪内が非常にデリケートな状態の時にさらに熱を当てるので、正直傷みやすいというデメリットがあげられます。

施術する側の美容師にしっかりとした技術と経験、信頼関係がなければ安易にデジタルパーマをおすすめしません。新しい技術として生まれたデジタルパーマなので、その分美容師側の経験が浅いという場合もあります。

「キャンペーン中で激安だから初めて行く美容院だけどデジパーしてみる!」というケースで大失敗している方も多いので、行きつけの美容院で施述してもらうのが断然おすすめです。

デジタルパーマは巻きつけるロッドが直接発熱するので、やけどなどの恐れがあるため根元まで巻く事ができません。そして機器の問題から一度に多くのロッドを使うようなスタ イルにもできません。

例えば根元からグリグリに細かくウエーブを出すようなスタイルで す。そのようなスタイルを希望される方は必然的に普通のパーマになります。

そしてスタイリングの方法ですが、これは普通のパーマにも言えますが、根元から丁寧に乾かしていき、中間や毛先部分は指でくるくるとねじりながら乾かさないと希望の仕上がりになりません。それほど難しいことではないのですが、慣れが必要です。デジタルパーマをかけたから絶対に楽!とは言えない方もいらっしゃいます。

■ズバリ! 普通のパーマとどっちがいいの? おすすめな人とは?■

メリットとデメリットを両方お伝えしましたが、普通のパーマとどちらが良いのでしょう? とよく質問を受けます。髪の状態や、なりたいスタイルによるので、一概には言えませんが1つだけはっきり言えるのは「縮毛矯正をしてしまったけど、パーマをかけたい!」という方にはオススメです!

縮毛矯正もホット系パーマの1つで、デジタルパーマとは相性が良いのです。逆に普通のパーマ(コールドパーマやコスメ系パーマ)では求めるウエーブは出ず、クセが戻ってしまったり、パーマどころか元のストレート感も損なわれチリつきやパサつきが出てしまうことが多いのです。

使用する薬液の特性が違うため、そのような状態になります。

縮毛矯正をしていても唯一普通のパーマでかけられるスタイルはグリグリでチリチリのパーマなら場合によってはかけられますが、質感が著しく低下しツヤなどは期待できませんので悪しからず。縮毛矯正後のデジタルパーマならツヤ感もあり、パーマのリッジによる柔らかさも出ますのでよく相談してからかけるようにしましょう。

その他、向いている方としては「ヘアスタイルの方向性をあまり変えない方」です。ロングの方に比較的多いですが、スタイルチェンジを頻繁にしない方に向いています。という のも、デジタルパーマはもちが良いので長くそのパーマスタイルを楽しむことができます。

逆を言うと、しょっちゅうヘアスタイルを変えたい方には時としてパーマが邪魔になり、落とすことが必要になります。その際は縮毛矯正の薬液を使うため、髪に対するダメージが心配です。デジタルパーマや縮毛矯正は、使用する薬液が強いため頻繁に施述すると確実に痛みます。そう言った点から飽きっぽい方には向かないと言えます。パーマスタイルを初めてされる方もあまりおすすめしません。お手入れや仕上げなどを丁寧にしなければならないので、パーマスタイルに慣れた頃の方がご自分で納得されやすいでしょう。

■ご自宅でのお手入れ方法■

先ほど述べたように、お手入れや仕上げには少々工夫が必要です。シャンプーやトリートメントは丁寧に行いましょう。濡れている時にもつれを取ろうと引っ張るのは厳禁です。 そもそも濡れている状態の髪は、とても傷みやすいので無理な力をかけないようにします。

タオルで優しく水気を切ったらドライヤーで乾かします。この時、根元から乾かすようにして下さい。髪の中間から毛先はとても乾きやすいので、最後に乾かしていきます。なか なか根元に風を当てにくいと感じる方はクリップなどでざっくりと留めてよけておきましょう。

細かく分けるのは大変なので両サイドで1つづつ、バックはセンターで2つに分けたら更に上下で分けると良いでしょう。短めの方ならバックは上下2つだけでも構いません。ブロック分けして乾かすと結果的に上手に早く仕上げられるのでおすすめです。

根元が8割ほど乾いたら髪の中間から指にクルクルと絡めるように毛先までねじりながら 乾かしていきます。この工程が一番大切なので必ず行うようにすれば巻き髪のような仕上がりになります!

慣れていない方には難しいと感じるかもしれませんが、髪をざっくり取って、ゆるく巻くくらいで大丈夫なので、あまり神経質にならず色々と試してみましょう。

そして全体が「ちょっとしっとりしている」と感じるまで乾かしたらヘアクリームか柔らかいワックスを毛先中心につけ、スタイリングは完了です。

スタリングもドライ時と同じく、指に巻きつけるようねじって仕上げれば完璧です。ムースを使いたい方は根元を乾かし終わった後につけると良いでしょう。スタイリング剤は伸 びの悪いものはおすすめしません。髪につけづらく、きれいに乾かしてもつける時にカールを引っ張ってしまったりと仕上がりが悪くなりがちです。クリームや柔らかいワックス やオイルなどがおすすめです。

■あなたならどちらを選ぶ?■

デジタルパーマについて説明させていただきましたが、いかがでしたか?あちこちでキャンペーンが行われており、気軽に施述できそうな雰囲気ですが、向いている方と向かない方がはっきりしています。

また、強い薬剤を使い、独特な施述法でかけていくパーマですので信頼関係をしっかり築いた美容師にお任せするのが必須です。

スタイルによってはデジタルパーマでない方が良い場合もあるので、担当美容師とよく相談して決められると良いでしょう。

内田 祥章

内田 祥章

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内田 祥章は、こんな記事も書いています。

  • 髪のプロが教える「パサパサ髪を改善させる5つの方法」

    髪のプロが教える「パサパサ髪を改善させる5つの方法」

  • 白髪染めでキレイを保つには、やはりヘアサロンが一番。

    白髪染めでキレイを保つには、やはりヘアサロンが一番。

  • 「デジタルパーマってなに?」 従来のパーマとの徹底比較!!

    「デジタルパーマってなに?」 従来のパーマとの徹底比較!!

  • 白髪が気になり始めたらどうしたらいいの?

    白髪が気になり始めたらどうしたらいいの?

  • 札幌にある美容室Daliでヘッドスパが人気な5つの理由

    札幌にある美容室Daliでヘッドスパが人気な5つの理由

  • Dali札幌のエイジングケアを必ず成功させる5つのポイント

    Dali札幌のエイジングケアを必ず成功させる5つのポイント

アーカイブ

前月

2021年08月

翌月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             

今月のカレンダーを表示する

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

新着ヘアスタイル

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2021 Dali発寒南店 All rights reserved.

"